こぐまのOrange Life

ディズニー・グルメ大好き女子が今気になることを気ままにつづる気まぐれブログです(。・Å・。)

  • Blog Top
  • Profile
  • My Favorite
  • Contact

ぶらり舞浜の旅(3)~映画『ウォルト・ディズニーの約束』 in イクスピアリ

前回の記事からの続きで、今日は映画『ウォルト・ディズニーの約束』のレポをしたいと思います!私が舞浜に着いたのは11時ぐらいだったんですが、悪天候にも関わらずシネマイクスピアリには大勢の人でにぎわっていましたよー!

 
 
そのほとんどの人が『アナと雪の女王』を観るであろう人たちでいっぱいでしたが(・∀・;)それでもウォルトの方もけっこう席は埋まっていたような気がします!アナとウォルトどちらかまたは2作品を観るとプレゼントが当たるキャンペーンなどもやっていましたよ♪さすがシネマイクスピアリ(笑)
ちょっとその前にチェックしておきたかったものがあります。それはシネマイクスピアリの売店に売っている“スウィートクリームチーズ・プレッツェル”!これは以前当ブログでもご紹介したことのある、ランドのトゥーンタウンに売っているスウィートクリームチーズ・プレッツェルと果たして同じなのか!?名前も値段も全く一緒だったんで、ずっと気になっていて今回あえて調査をしてみました(・∀・)ノランドの方はこの前食べたばかりでまだ舌が覚えてるので問題ナシ(^^)そして、シネマイクスピアリのものがこちら↓
 
●スウィートクリームチーズ・プレッツェル ¥280
140330_1230
まず形は瓜二つですね!こちらは注文するとレンジでチンしてくれるんですがこれがアツアツで!…てゆーか熱すぎて持てませんよってくらい熱い(・∀・;)火傷しないように気をつけながら食べてみると、プレッツェルの生地はけっこう似てる!でも肝心のクリームチーズがなかなか出てこない!ランドはもっとたっぷり入っていて美味しいのに明らかに量が少なくてちょっと残念なカンジでした(>_<)でもランドの方を食べたことがない人は普通に美味しいと思える味だと思います、ハイ(笑)   さて、プレッツェルの違いもハッキリしたところで、本題の映画にまいりましょう!この映画、正直最初は「ディズニー好きなら観ておこう!」ぐらいにしか思っていなかったんですが、結果予想以上に感動して泣いてしまいました(;_;) 本作は「メリー・ポピンズ」の映画化を目指すウォルト・ディズニーと、それを阻もうとする原作者トラヴァース夫人を描いた実話にまつわる物語。最初のトラヴァース夫人はなんだか口うるさいオバサンにしか見えなかったんですが、幼い頃の複雑な家庭環境であったり、「メリー・ポピンズ」の内容にもその想いが描かれていて、その複雑な心境をエマ・トンプソンさんが見事に演じ切っていました。またウォルトもその「メリー・ポピンズ」に描かれた想いに気づき、ウォルトによりだんだんと心境が変化していくトラヴァース夫人がいちばんの見どころだと思います!最後のエンドロールでは実際の本人の写真や音声なども流れていましたが、みんな本人によく似てるんですよね!当時をそのまま再現しているところがとても良かったです!あと、途中でちょいちょいミッキーなどのキャラクターが出てきたりカリフォルニアのディズニーランドが出てきたり、ファンとしてはニヤリとする場面も多くて楽しめました(^^)そして、最後にやっぱりウォルト・ディズニーってすごいなって。。。自分の夢を叶えることすらすごいのに、人の心を動かすその力、偉大さに感動してしまいました!でも一つ後悔したのが「メリー・ポピンズ」を観ていなかったこと。「あちゃー」ですね(>_<)これは観ていたほうが絶対楽しめます!なので今度レンタルしてこよっと(笑)この映画はディズニーファンならもちろん、そうでない人もぜひ観ていただきたい映画だなと思いました!今年いちばん心があったまる映画だと思います(`・ω・´)映画のポスター、ウォルトの影がミッキーになっているところもポイントですね♥ waltdisney

ブログランキング参加中!クリックしていただけるとこぐまが喜びます(。・Å・。)
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページのトップへ戻る